作業員

階下トラブルに気をつける

トイレトラブルが起きたら慌てず、まずは階下に連絡しましょう。水漏れなどの被害が及んでしまっているかもしれないからです。階下とのトラブルにならないように気をつけましょう。続いて専門業者に連絡します。迅速対応の業者を探すことがポイントです。

記事リスト

自力が難しいなら業者に

便器

さまざまなトラブルの内容

トイレは、家族全員が毎日使いその頻度も高いため、家屋の中でも比較的トラブルが起こりやすい場所です。トイレトラブルでよく見られるのが詰まりです。トイレっとペーパーのほか、生理用ナプキンやアクセサリー、ボールペンなどをうっかり流してしまうことで起きるケースが多いです。まれに排水管の劣化などが原因のこともあります。ラバーカップを使用して自力で直せる可能性がありますが、なかなか詰まりが解消しない場合は、トイレ修理専門の業者に依頼した方が良いでしょう。水漏れもよくあるトイレトラブルです。パッキンが緩んでいたり便器にヒビが刷いているなどの原因が考えられます。原因がパッキンの緩みであれば締めなおせば漏れは解消しますが、原因個所が分からなかったり、便器にヒビが入っている場合は、速やかに業者に連絡しましょう。タンク内のパーツの劣化などが原因で、流した水が止まらずあふれてしまうトラブルもよくあります。パーツの劣化などが原因であれば、ホームセンターで適合する部品を購入して修理できることもあります。原因がわからない場合は業者に連絡しましょう。トイレトラブルが起こった時に一番良くないのは、素人がああだこうだといじくりまわすことです。詰まりの原因を奥に押し込んで事態を悪化させるといったこともあります。自力での修理が難しそうだと思ったら、業者に相談するようにしましょう。トイレトラブルの修理費用はだいたい5千円から1万5千円といったところです。簡単な詰まりの解消などは3千円程度でできることも。ただし、中には悪質な業者がいて高額請求されることがありますので注意してください。実績があり、電話での対応が丁寧で、現場でしっかり無料見積もりしてトラブルの内容や作業方針についてわかりやすく説明してくれるところを選びましょう。

水漏れ

アフターフォローが大切

トイレトラブルには色々な故障の種類があるので、対応が可能な業者を選びましょう。専門知識を豊富に持っているスタッフがいる業者のほうが安心です。修理の内容と共に、料金がホームページに載っている業者は信頼できます。

作業員

水のトラブルは一大事です

トイレを長年使用していると、給水が止まらなかったり、常時水漏れがするといったトイレトラブルがあります。トイレの内部にはボールタップや浮き玉、ゴムフロートなどさまざまな部品が取り付いていて、どの部分が壊れてもトイレトラブルに繋がります。日頃からメンテナンスをしましょう。

人形

日常生活を守るために

排水管に異物が詰まって流れないやどこからか水漏れが発生しているなどのトイレトラブルはどの家庭にも起こることです。トイレは日常的に使用しており、使えなくなるのは日常生活に支障が出てしまうので早く対処することが必要です。

男女

水のトラブルについて

トイレトラブルは水漏れが多く、365日24時間いつでも起こる可能性があります。起きたら水漏れを根本からたつ必要があるので、スピーディーに安心感もって対応する業者に依頼する必要があります。業者は24時間いつでも対応する業者もいますので、日頃からそのような業者の連絡先をメモしておくなどの対応が必要です